ペットとの撮影について

大切な家族の一員であるペットと一緒に撮影をしたいとお問い合わせをいただく事も多い為、

ペットと一緒にフォトウェディング・成人式撮影をする際のお願い事や注意事項などまとめました。

 

※撮影出来る場所が限定されますので、事前にご相談ください。

 

 

面倒を見てくださる方

お二人のお仕度中及び撮影中は、お二人以外で
ペットの面倒をみてくださる方のお手配をお客様ご自身でお願いします。

お仕度中、撮影中のお世話、糞尿の始末など、弊社スタッフはお手伝いいたしかねますのでご了承下さい。

 

お支度開始から、撮影後のお引上げまで、お二人がペットの面倒をみる事は出来ない可能性がございます。

当日は、面倒を見て下さる方にお世話全般を託せるようにお願いします。

 

  • ペットが複数匹いる場合など、お1人では面倒がみきれない場合は
    複数名の面倒をみて下さる方をお手配いただければ幸いです。

 

ペットの面倒をみてくださる方は、お仕度中は外でお待ちいただくか、撮影地に現地集合になります。

(お仕度中に外でお待ちいただく場合は、ペットの面倒を見てくださる方と一緒にご来店ください)

 

※動物アレルギーのお客様がいらっしゃる場合がある為、
キャリーバッグなどに入った状態でも、ペットのサロン室内への立ち入りはご遠慮いただいております。

 

※鎌倉本店内のサロンのお庭の立ち入りはOKですが、ご近所や他のお客様へのご配慮をお願い申し上げます。

 ※横浜店はペットと一緒のご来店をご遠慮頂いております。

 

移動について

お仕度場所と撮影の移動について、お二人とペット+面倒を見て下さる方は、別行動になる可能性がございますので予めご了承ください。

ロケ地内でのご移動は、キャリーバッグやケージなどでのご移動をお願いします。

 

撮影中

撮影中は、リードに繋いでいただくなどして、ご同行者様と一緒にお待ちいただきます。

ペットと一緒に撮影が出来る撮影地であっても、ペット同伴で入れる場所が制限される場合がありますので指示に従ってください。

 

※ペットをお膝にのせたり、抱っこする事はご遠慮いただいております。
(撮影場所・お支度場所への移動中の抱っこもご遠慮ください)

 

汚損・破損ついて

万が一、ペットによるお衣装や施設内での汚損、及び破損等が発生した場合は、
弁償していただく場合もございますのでご了承ください。

 

高額な備品であったり、公共の施設や重要文化財などがあるお寺さんでの撮影となりますので

お客様ご自身にて保険等に入られる事をお勧めします。

 

ペットと一緒に撮影が出来るロケーション撮影地

 

和装(色打掛・白無垢、紋付袴)でも洋装(ドレス、タキシード)でも、どちらでも撮影可能です。

 

2020.4.22妙本寺

【撮影地:妙本寺】

 

【撮影地:妙本寺(成人式前撮り)】

 

2021.6.15建長寺

【撮影地:建長寺】

 

【撮影地:サロン近辺】

 

2021.6.15-稲村ガ崎CA669

【撮影地:稲村ガ崎】

 

楽しい1日となりますよう、ご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

こちらのページのQRコードです。

ペットとのフォトウェディングについてQRコード