綿帽子についてのご質問

持参する髪飾りをつけて撮影することは可能でしょうか?

綿帽子の撮影は、綿帽子を着用せずに髪飾りをつけた状態と
綿帽子を被った状態の両方での撮影が可能です。

 

ただし、綿帽子は取り外しが簡単にはできず、
一度外してしまうと髪型が崩れやすくなりますので
先に髪飾りを付けた状態で撮影をし、その後、綿帽子を付けての撮影となります。

 

割合としては『綿帽子無し』の状態で7割ほど、
『綿帽子を被った状態』で3割ほどで撮影される方が多いです。

 

綿帽子を着用されますと、後ろ姿や横向きでは顔がほとんど写らなくなってしまう為
フォーマルのポーズや正座等しっかり残したいカットでの着用がおすすめです。

 

2021.12.26妙本寺

 

また、付け外しにはお時間がかかります。

時間の短いプランですと撮影時間が少なくなってしまいがちなので、
撮りたいポーズがあれば、事前にご相談いただくと良いかもしれません。

 

2020.2.4海蔵寺

 

髪飾りは、無料でお持ち込みも可能ですし、
弊社で花飾りのオプションもご用意しております。

 

 

綿帽子は、白無垢でしか付けられない伝統的なスタイルですので
お母様やご祖母様にも喜ばれる特別なアイテムです。

「結婚式が終わるまで新郎以外に顔を見せない」という意味が込められており
ウェディングドレスのべールと似た意味合いのものとなっております。

 

 

→オプション:【レンタル】綿帽子

縁-enishi-鎌倉ウェディング

Tel:0467-39-5042 *火曜定休

>> お問い合わせはこちら >> 前撮り・フォトウェディングプランのご案内はこちら