こんにちは!

聞いてみたいんだけど、なんとなーく聞きづらい質問をズバッとお答えするコーナーです。

今回のテーマは「RAWデータって何?」です。

 

まずはこの2枚の写真を比べてみてください。

 

1、撮影してそのままの画像

 

2、RAWデータから現像しさらに画像処理したもの

 

この2枚のお写真、どちらがいいか一目瞭然ですよね。

通常デジカメで撮影した場合、誰でもすぐに見れるように、

デジカメの中で瞬時に現像処理しております。

 

この方法だとすぐに見れるのはいいのですが、

色や質感を思い通りに出すには限界があります。

 

そこで縁鎌倉ウエディングではデジカメに処理をまかせず、

データが生(RAW)の状態で取り出して、自分たちで現像処理をしてJPEGデータ(ジェーペグデータ)という

誰でも見れるようにしております。

このデジカメで処理する前の画像データの事をRAWデータといいます。

 

この方法は1枚1枚の写真を手作業で処理しますので、

当然日数がかかります。

縁鎌倉ウエディングでは、ただ現像するだけではなく、

お色味や明るさ調整をしご新郎ご新婦様の肌がきれいになるように

現像処理を行っております。

その処理方法には門外不出の独自の方法(秘伝のレシピ)を加えます。

 

さらに現像が終わったら、背景として余分なものは全て消していきます。

先ほどの2枚の写真を比べると、2の写真にあるものが消えているのが分かりますでしょうか?

 

1の写真は画面左上あたり電線があるのですが、それが消えているのです。

縁鎌倉ウエディングでは、このように時間をかけて1枚の絵のように仕上げていきます。

 

 

 

 

縁-enishi-鎌倉ウェディング

Tel:0467-39-5042 *水曜定休

>> お問い合わせはこちら >> 前撮り・フォト婚プランのご案内はこちら